感動を与える結婚祝いを贈ろう

結婚祝いに何を贈るのか困ったことがありませんか?
結局定番商品を購入してプレゼントすることが多いのですが、たまには変わったものを贈りたい、そう思う人はモノにこだわらずに、思い出に残る演出を考えてみるといいでしょう。
例えば2人の思い出がつまった学校に招待して、貸し切り状態で思う存分当時のことを思い出してもらう、なんていうのもいいかもしれません。
モノに囚われず、視野を広く持って相手が喜ぶことが何なのか考えてみると、案外スムーズに結婚祝いが決まるものです。
贈るタイミングも、どんなものを贈るのかも、その金額も人それぞれです。
誰かと合わせる必要もありません。
大切なのは贈る相手のことを考え、本当に喜ぶものを贈る、それが重要になります。
もちろん定番の結婚祝いも、相手のことを考えて贈るものならOKです。
また贈る時にはぜひ一言メッセージを添えてみてください。
言葉でもいいですが、カードに書いて渡すとより一層気持ちもこもります。

recommend

屋形船を東京で探す

最終更新日:2017/10/5